OFFICIAL BLOG オフィシャルブログ

ベストのススメ(第一回)

はじめまして。

本日は2月よりFIVE ONE大阪本店に配属となりました、

中村が担当させて頂きます。

 

少し前まで正月気分でしたが気づけば2月ももう二週目と言うことで、

春夏の生地もどんどん入荷してきております。

暖かくなってくる前に、今のうちからそろそろ

ベストの準備を検討頂ければと思います。

 

ベストを着ていればシャツ姿よりもグッとしまった印象になります。

季節の変わり目の体温調節にも一役買ってくれますし、

何よりお洒落で出来る大人を演出してくれるベストは、

ここ5年ほどで、いわゆる普通の会社員の方の間でもどんどん

お召しになる方が増えているようです。

まだベストやスリーピースのスーツをお持ちでないという方は

是非一度チャレンジして頂きたいと思います。

ベストイメージ

 

ただし、この仕事についてしばらくになりますが、

時々お客様に聞かれることがございます。

「ベストって着たことないんですけど何のために着るんですか?」

と…。

 

何のために…と言われるとズバリという答えは一つ用意するのは

難しいですが、ルーツを追ってみると

意外と先人たちの色々な教えがつまった面白いアイテムであると

思っています。

と言うわけで2月中は数回にわけて、

「ベストってそもそも何なの?」

というような歴史を振り返ってみようと思います。

これを機に、少しでもベストに興味をもって頂ければ幸いです。

オッドベストイメージ

 

今回はイントロダクションとして

簡単にベストを指す言葉のご説明を致します。

 

 

ベストはフランス語では「ジレ」、

イギリスでは「ウエストコート」と呼ばれます。

フランスで「ベスト」というとなかなか意味の広い言葉のようで

「袖のない服」以外にも「ジャケットやコートも含めた上着全般」を指し、

どちらにせよアウターとしての意味合いが強い言葉のようです。

またイギリス英語で「ベスト」は日本でいうところの

タンクトップを指す言葉になるようです。(ややこしいですね…。)

ちなみに日本語で使われる「チョッキ」という表現は、

シャツの上にまず着る服→直接着る服

→直着→チョッキとなったという説と、

「ジャケット」という言葉が訛ったという説があるようです。

 

ややこしくなるので、今後のお話でベストというと、

「スーツの下に着る、皆さんが思い描くあのベストのこと」

という前提で話させて頂きます。

 

以上、簡単ではありますが、

第一回目はここまでとさせて頂きます。

それでは次回の更新をお楽しみに

 

 

各種お問合せは下記まで。

–TEL–

03-6263-0688 ファイブワン銀座本店

06-6136-6169 ファイブワン大阪本店

092-406-3235 ファイブワン福岡店

–お問い合わせMail–

http://www.fiveone-m.com/contact/

–Instagram–

https://www.instagram.com/fiveone_official